失敗しないプラセンタの選びの決定版!

価格の高いサプリを選んでおけば間違いない、馬プラセンタを選べば間違いないよね、そのように考えて商品を決めようとしていませんか?

そのような思い込みだけで商品を購入し、必要以上にお金が掛かってしまったり、満足する商品を選べなかったりと悔しい思いをしてしまう方がいっぱいいます。

そこで、当サイトでは、プラセンタサプリの購入に当たって抑えておきたいポイントや今選ばれている人気商品、評判の高い商品をランキング形式でご紹介しています。


解説はいいからすぐにおすすめの商品が知りたい方は、下記のリンクをクリックしてください。

当サイトおすすめのプラセンタランキングを見る


失敗しないプラセンタサプリの選び方

買ってよかったと思えるプラセンタサプリを選ぶためには次の3つのポイントに注目して商品を選ぶことをおすすめします。
1:売れている商品を選ぶ
2:プラセンタの粉末換算量をチェックする
3:ニーズにマッチした商品を選ぶ
ひとつずつみていきましょう。
売れている商品を選ぶ
プラセンタサプリは美容サプリ、アンチエイジングサプリの中でも1、2を争う人気の商品です。

ドラッグストアや量販店での店頭販売、インターネット販売を含めると100種類を越えるほどの商品があり、新しい商品もいまだに発売され続けています。

ですが、本当に売れ続けているサプリ、選ばれて続けているサプリは決まっています。

選ばれ続ける商品にはしっかりとした理由がありますのでまずは売れている商品、売れ続けている商品の中から選ぶことで失敗のリスクを減らすことができます。
プラセンタの粉末換算量をチェックする
プラセンタサプリを飲む目的は、アミノ酸やコラーゲンではなくプラセンタにしか含まれていない成長因子にあります。

成長因子は体内で起きる細胞分裂を促すスイッチとなる成分で、新陳代謝を活発にし体の生まれ変わり=アンチエイジングを促す成分です。

肌のハリが失われる、シワが増える、シミが消えない、などのエイジングサインは体の代謝が衰えることによって起こります。

プラセンタの中に含まれる成長因子の量を正確に表示した商品はありませんが、プラセンタの換算量、特に粉末換算量の多い商品を選べば含まれる成長因子の量も比例して高くなります。
ニーズにマッチした商品を選ぶ
プラセンタのみの商品を選びたい、国産の商品を選びたい、美容成分が豊富な商品を選びたい、価格の安いものがいい、とにかく売れている商品がいい。

プラセンタサプリが欲しい気持ちは一緒でもひとそれぞれ商品に求める細かなニーズは違います。

当サイトは、60種類以上のプラセンタサプリの特徴を比較、分析したうえで客観的に商品の特徴を割り出しています。

ぜひあなたのニーズに合う商品を選んでください。

今選ばれている!人気のプラセンタサプリランキング


サラブレッドプラセンタ TP200next

1日当たり約83円(初回分)

初回2,700円(2回目〜も一番安い)

定期回数の縛りなし

オーストラリアとニュージーランド産のサラブレッド使用。産地にこだわりあり
定期2,700円は馬プラセンタ最安価格。飲み続けられるプラセンタ
製法にこだわりあり。フリーズドライで熱劣化の心配なし

>>毎月1,000名のみ特別お試しコースの公式ページへ

BP300の廉価版がTP200nextです。

廉価版とはいえ初めてプラセンタを飲む方や、他のプラセンタから乗り換える方にもおすすめできます。

なぜならサラブレッドの馬プラセンタ原末を200mg使用しているにもかかわらず、毎月3,000円以下の出費で飲み続けられる馬プラセンタは他にはないからです。

初回価格は2位のフワリには負けますが、馬プラセンタで1日当たり83円は驚きの一言。質が高く安全な馬プラセンタをお値打ちに賢く飲みたい方にぴったりのサプリメントです。

fuwari

プラセンタの人気サプリをランキング!今一番おすすめはどれ?

1日あたり約32円(初回分)

初回価格980円

定期回数の縛りなし

1粒の360mgプラセンタ配合量!
初回価格86%off!90日間返金保証もあり!
1,000名限定でコラーゲンサプリが無料
モニターテストにおいて10人中10人が満足と解答!

>>特典付き980円限定キャンペーンの公式ページへ

プラセンタサプリの中で群を抜いて価格が安く、試しやすい商品がはぐくみプラスより発売のFUWARI。有名芸能人がインスタに投稿して一気に有名になったのがこのプラセンタです。

価格の安い豚プラセンタがメインで使われてはいますが、1粒360mg×1日3粒、粉末換算1,080rのプラセンタをわずか1日32円の格安価格で試すことができます。

さらにプラセンタサプリではあまり実施されていない全額返金保証が90日間用意されているので、実質無料でサプリの効果を試すことができます。

また、2回目以降の価格も3,480円とTP200NEXTには及びませんがお値打ちで続けやすい価格です。もちろん定期回数の縛りもありません。

サラブレッドプラセンタ BP300

1日当たり約144円(初回分)

初回30日分4,000円

定期回数の縛りなし

一番売れたTP200をアップグレードした上位版
サラブレッドプラセンタ300mgと圧倒的な配合量
一切の妥協を排してリリース。美容成分全部入り

>>公式HPはこちら


国内の大学と共同研究も行っている日本メディカル研究所は、2015年より売れに売れまくったTP200を販売しているメーカーです。

その日本メディカル研究所が一切の妥協を排してリリースした最高峰のプラセンタサプリがBP300です。

今までのプラセンタ市場では、200mg入っていれば配合量は多いかなと言えたのですが、それを圧倒的に上回る300mgを配合しています。

さらにプラセンタの機能を効率的に高める為のエイジングケアに必要な全ての成分が全部入り。複数のサプリを飲む必要は一切ないので結果的に損しませんね。

エイジスト


1日当たり約107円(初回分)

初回10日分2,980円

初回の定期購入はできません

最高品質キルギス産サラブレッドとアルゼンチン産のサラブレッドを使用
アットコスメナンバーワン実績あり
美容液とサプリでトータルケアが可能

>>公式HPはこちら


プラセンタへの強いこだわりを感じるのがエイジスト。エイジストには、トータルバランスを考えられた様々な美容成分を凝縮しています。

エイジストとBP300の違いはプラセンタと美容成分の配合比率に差があります。

エイジストはプラセンタの量が160mgと少ないですが、美容成分を含めた総量は900mgなのでプラセンタメインの美容総合サプリとして活用するのがおすすめです。

今なら初回限定のお試しキャンペーンで10日分2,980円(美容液付き)で利用することができます。

スーパープレミアム 発酵キレイ・デ・プラセンタ


1日当たり約90円(初回分)

初回のみ30日分1,980円

定期回数の縛りなし

馬プラセンタの量は220mg
初回のみ30日分1,980円
発酵により有効成分と吸収率を強化

>>公式HPはこちら


馬プラセンタのメジャーブランドであるキレイ・デ・プラセンタの姉妹品。

初回30日分で馬プラセンタのなかでは最安値です。

プラセンタエキス末は220mg配合。その為か2回目以降の価格はTP200nextの方が安いですが、それでも回数を重ねるごとに安くなり、3,980円まで安くなります。

最安でまずは1ヶ月試したい方に向いています。


スーパープレミアム キレイ・デ・プラセンタ

プラセンタの人気サプリをランキング!今一番おすすめはどれ?

※画像は30日分の商品です

1日当たり約99円(初回分)

初回のみ30日分2,980円

定期回数の縛りなし

世界初最強若見え成分羊膜エキス末 配合
定期縛りなくいつでも解約可能。
馬プラセンタエキス末220mg配合

>>公式HPはこちら


キレイ・デ・プラセンタシリーズの主力サプリメント。リニューアルして「最強若見え成分」の羊膜エキス末を世界で初めて原料として配合され、さらにパワーアップしているのでおすすめです。

定期回数の縛りはなく、次回発送日の10日前までに連絡すれば解約できます。

通常価格は約1ヶ月分7,800円(定期購入は7,020円)なので初回限定2,980円はお試ししやすくなっています。

母の滴プラセンタEX

純度100%のサラブレッドを使用
サラブレッドプラセンタのロングセラー
プラセンタ+サイタイエキス入り

>>公式HPはこちら


純度100%の馬プラセンタとして人気なのが、母の滴。プラセンタ以外の成分は一切入っていません。

ロングセラーなだけあって良い商品だと思います。とにかくたんぱく質の純度が高く製法にもこだわっています。

ただ原材料の産地の記載がないのが気です。


プラセンタファイン

1日当たり約198円

初回15日分2,980円

北海道産馬プラセンタ粉末を185mg配合。
馬プラセンタを最大限に生かす9つの美容成分を配合
肌のうるおい・ハリに悩む方にぴったり

プラセンタファインが他の馬プラセンタサプリと異なる点は、高純度で高品質な国産馬プラセンタを使用していることも挙げられます。

また、>余分な希釈成分を用いていないので、しっかりと美容成分を摂ることが出来ます。

プラセンタの産地から製造方法まで説明があり安心感があります。ただし1か月分の定期価格が7,980円なので初回購入の敷居の高さがネックです。

フラコラ プラセンタつぶ5000

初回15日980円

※プラセンタ最安値


唯一の店舗購入が可能な商品
女性誌掲載も多数
プラセンタ以外の成分もバランスよく配合

以前は、アットコスメの美肌サプリランキングで3位でした。

アットコスメの評価が高い豚プラセンタです。

45日で980円の価格の安さが目に入りますが、15日分ですのでFUWARIやTP200nextの方が断然お得です。

他の商品と違い通販だけではなく、少し大きめのドラッグストアなどでも購入できるので入手のしやすさがメリットです。

ただし、原料の産地が分からないのと、プラセンタの配合量もエキスの換算量で記載されているのが気になりました。

TOP5のプラセンタサプリを比較してみました

上記のランキングの内容をさらに分かりやすくするために、上位の人気商品の特徴を次の3つの項目で比較してみました。

1:プラセンタ
2:価格
3:美容成分

【プラセンタで比較】

 


商品名 種類 配合量(1日) 産地 製法
FUWARI 360mg ヨーロッパ 酵素分解
BP300 馬(サラブレッド) 300mg オーストラリア
ニュージーランド
酵素分解
エイジスト 馬(サラブレッド) 160mg キルギス
アルゼンチン
ニュージーランド
酵素分解
TP200next 馬(サラブレッド) 200mg オーストラリア
ニュージーランド
酵素分解
発酵キレイデプラセンタ 馬(サラブレッド) 220mg 北海道 酵素分解
この中でFUWARIのみ豚プラセンタですので、FUWARI のプラセンタ配合量を除くと馬プラセンタ配合量のNO1は300mg配合のBP300です。

サラブレッド馬のプラセンタを使用していますので、プラセンタの品質は一級品です。

この結果から、商品の価格は気にせずにプラセンタの配合量がとにかく多い商品が欲しい方はBP300、国産のプラセンタ商品にこだわりたい方は発酵キレイデプラセンタがおすすめです。

【価格で比較】

 


商品名 初回価格 定期価格 継続価格 通常価格
FUWARI 980円 3,480円 7,940円 7,020円
BP300 4,000円 9,250円 22,500円 12,600円
エイジスト 4,400円 8,800円 22,000円 11,000円
TP200next 2,500円 2,700円 7,900円 8,000円
発酵キレイデプラセンタ 1,980円 3,340円(※) 11,380円 17,940円

※継続価格=3ヶ月購入したときの合計価格

※定期価格は最安価格のコースを選択

※送料は定期価格=無料

商品の価格で比較をすると、豚プラセンタならFUWARI、馬プラセンタならTP200nextが安いことが分かります。

特に、TP200nextは原料コストが非常に高いとサラブレッドプラセンタを使用しているにも関わらず初回価格2,500円、3ヶ月目以降はFUWARIの価格も抜いてしまうほどお得な商品です。

質×価格の安さ=コスパと考えるなら、TP200nextが圧倒的に優秀なプラセンタサプリです。

【美容成分で比較】

 

商品名 美容成分
FUWARI コラーゲン
アスタキサンチン
ビタミンE
ヒアルロン酸
エラスチン
セラミド
BP300 コラーゲンペプチド
ヒアルロン酸
コンドロイチン硫酸
プロテオグリカン
パントテン酸カルシウム
デルマタン硫酸
エラスチン
葉酸
セラミド
エイジスト デルマタン硫酸
ヒアルロン酸
コンドロイチン
低分子コラーゲン
アムラ
TP200next 臍帯エキス
発酵キレイデプラセンタ なし
美容成分は、通称「美容爆弾」と呼ばれてるBP300に軍配が上がります。

反対にTP200next、発酵キレイデプラセンタには美容成分は含まれないため純粋なプラセンタの効果のみを楽しむことができます。

プラセンタ以外の美容成分は好みですので、より充実した美容成分を求める方はBP300やエイジストをぜひ試してみてください。

【結論】商品を比較した結果をまとめると・・・

商品の特徴を比較した結果、当サイトでは次のように各商品をおすすめしています。

・プラセンタサプリをはじめて購入する方
豚:FUWARI
馬:TP200next

・プラセンタの質や量にこだわりたい方
BP300
エイジスト
発酵キレイデプラセンタ

プラセンタ+美容成分が充実したものを選びたい方
ハイクラス:BP300・エイジスト
ロークラス:FUWARI

コスパのいい商品を選びたい方
TP200next
商品選びの参考にして頂けたら嬉しいです。

もう一度ランキングを見たい方はこちら!


馬プラセンタと豚プラセンタ。結局どっちを選ぶべき?

プラセンタサプリをいざ購入しようとした時にまずはじめに悩むのは、馬プラセンタと豚プラセンタ、結局のところをどちらを購入した方がいいかです。

サプリメントなどの健康食品が日本で普及しはじめたときにまずに人気に火がついたのは、豚プラセンタです。

これは妊娠期間も短く、一度の出産で多くの赤ちゃんを産む豚は、原料の確保がしやすく安価で商品を購入することができたためです。

もちろん、この条件は今でも変わらず豚プラセンタは入手しやすくく価格が安いメリットがあります。

反対にインターネットでお買い物が当たり前になり、希少な原料の馬プラセンタ、なかでも国産のサラブレッド馬のプラセンタを使用していた商品は爆発的にヒットしました。
ますます馬プラセンタは入手困難になり、商品の発売をストップするメーカーもいたほどです。


原料の希少性や限定感、特別感はやはり馬プラセンタ、特にサラブレッド馬を使用した商品に軍配上がります。

ですので、自分への自己投資として多少お金を奮発できる方は馬プラセンタを使用したハイクラスの商品を、安い価格でプラセンタを試してみたい方は初回価格の安い馬プラセンタや豚プラセンタを選択するのがよいでしょう。
馬プラセンタのアミノ酸は豚の数百倍。これは真っ赤なウソです。
インターネットの口コミサイトなどを見てみると、

「馬プラセンタは豚のプラセンタに比べ数百倍のアミノ酸が含まれています」

このような情報を見かけることがありますが、これは間違った情報です。

プラセンタサプリを販売しているメーカーが、商品を購入させるための販売戦略として意図的に数字に違いがでるような実験を行ない、誤った情報が拡散したため、未だに間違った認識が蔓延しています。

実際の馬プラセンタと豚プラセンタのアミノ酸量は1.2倍~1.5倍馬の方が高い。

こちらが正しい情報です。

プラセンタをサプリメントで補うべき3つの理由

プラセンタは、注射な内服薬、ドリンクにパウダーに化粧品とさまざまな形で利用することができるようになっています。

当サイトではプラセンタを補うもっとも現実的な方法として市販のサプリメントを購入して利用する方法をおすすめしています。

サプリをおすすめしているのは、次の3つの理由があるためです。

理由1 医薬品に比べ価格が安い
理由2プラセンタが希釈されていない
理由3プラセンタ以外の美容成分も豊富
医薬品に比べ価格が安い
プラセンタは医薬品として扱われていますが、美容目的や健康の維持を目的とした場合は保険適用がされずに全額自己負担で利用することです。

サプリと自己負担のプラセンタ注射の金額の相場を比べてみるとサプリの方がかなり安いことがわかります。

プラセンタの人気サプリをランキング!今一番おすすめはどれ?

※サプリの価格=人気商品10商品の最安価格の平均金額(1ヶ月分)

プラセンタ注射の価格はいわゆる激安のクリニックの価格と比較しても、18,731円もの金額差があります。

これはあくまでも1ヶ間の比較ですので、年間で計算すれば20万円以上の差額が生まれることです。

金額だけではなく、週に2回の通院時間の拘束や献血が一生できなくなるデメリットも考えると手軽に始めることのできる点でサプリメントが優秀です
プラセンタが希釈されていない
プラセンタの効果を実感するためには、良質で高密度な商品を使うことがもっとも大切です。

ドラッグストアやコンビニで購入できるドリンクタイプのプラセンタの中には、粉末換算量を記載せず「プラセンタ20,000mg配合」などプラセンタ配合エキス量を記載しているケースがあります。

プラセンタエキスの配合量の記載に厳格なルールが存在しないため、プラセンタを薄めていくことでいくらでも配合量のかさ増しをすることが可能になってしまいます。

その点、サプリメントの場合は純粋にプラセンタの配合量を粉末換算量として明記している商品が多いので、商品を購入する前に高品質な商品を見分けやすくなっています。
プラセンタ以外の美容成分も豊富
医薬品にはできないサプリメントのメリットは、復数の成分を組み合わせることでできる点です。

プラセンタ以外にもコラーゲンやヒアルロン酸、デルマタン硫酸などの美容成分をあわせて取りたい方も多いと思います。

エイジストのように1つのサプリメントに多種多様の美容成分を詰め合わせている商品やfuwariのようにコラーゲンサプリを格安で追加購入できるような商品などもあります。

もちろんプラセンタ単体でも継続することで十分効果を実感することができますので、あなたの好みに応じて商品を選んでみてください。

当サイトおすすめのプラセンタランキングを見る


商品選びに迷った時は「TP200next」がおすすめ

失敗しない商品の選び方やおすすめの商品をいくつか紹介してきましたが、それでもどれが自分に合うのか分からない、とにかく1番おすすめの商品を教えてと考える方はTP200nextからはじめてみてください。

TP200nextに使用されているプラセンタは、原材料から成分を壊さない製法にもこだわった純度100%のサラブレッド馬プラセンタです。

プラセンタの品質を保証するJHFAマークも取得済みですし、医薬品にも使用されるプラセンタが使用されているのでプラセンタの質の高さは折り紙つきです。

なによりもTP200nextは、初回価格2,500円、2ヶ月目以降もずっと2,700円で購入できるため金銭面の負担も少なく継続して飲み続けることができます。

返金保証がない、プラセンタ以外の美容成分が含まれていないデメリットはありますが、それを差し引いても価格崩壊レベルのお値打ち商品です。

プラセンタサプリをはじめて飲む方やドラッグストアなどで根拠なく選んだプラセンタサプリを飲んだけど効かなかった、他商品の値段が高く継続することができなかった、そんな方はぜひTP200からはじめてみてください。

希少成分のサラブレッドプラセンタを使用した商品は、いつ生産停止になるか、商品の仕様が変更するかわかりません。

品質が高いプラセンタがどういうものかを格安で体験するには絶好の商品ですので、ぜひお早めのおためしを。

ちなみに特別価格が適用されるのは、公式ページより定期コースの申し込みをした時のみですのでご注意ください。(※定期コースはいつでも解約できますので安心してください)

→TP200nextの公式ページはこちら